1000万(年間最大)円支給。好きなゲームを作れるかもしれない企画

2020年9月15日

書類選考受けて、2021年2月 プロジェクトスタート。

中々な特典

半年ごとに500万円(税込)最大4回計2,000万円の開発支援金を支給

☆希望者にコワーキングスペースを提供

☆講談社によるフルサポート体制

・企画の壁打ち相手としての編集者のサポート

・配信代行サポート

・英語対応、多言語化対応サポート

・海外へのパブリッシングサポート

・講談社媒体による広報・宣伝・営業サポート

・作品のマルチメディア展開サポート

・IP許諾、コラボ案件のサポート

・取材同行サポート など

https://daysneo.com/info/gclab.html


まぁ、年間1000万円だと、一人二人ならともかく数名のチームじゃこれで食っていこうというのは厳しい。
最大2000万か。支援金の他の特典が手厚いか。それなりの人数でそこそこのボリュームのあるものはこの金額だけでこれに集中して制作するのは厳しいな。

仕事しながら片手間でって結構つらい。モチベーション維持もそうですが。

一人で作った方がまわりに文句言われないし、邪魔されないしいいかな。
だが、配信後にコテンパンにされる可能性は高い、、。