MacOS Sierraにアップグレード

2017年4月9日

MacのOSがEl Capitan だったのですがXcodeの最新版がSierraからじゃないと使えないということで意を決してアップグレード。

が、その前にバックアップした方が良いに決まっている。

で、仕事などのプロジェクトはバックアップあるけど他のデータとか取ってないなぁと思い、

この際ハードディスク買ってTimeMachine使ってバックアップ取ろうと。

持ち運びも考えこれ買ってバックアップ。

BUFFALO ミニステーション ターボPC EX2対応 USB3.0ポータブルHDD 1TB ブラック HD-PLF1.0U3-BB

 

そして、バックアップも完了しアップグレード。

林檎マークが出て順調にバーが伸びていたので放置。

で、しばらくして見てみるとバーが止まったまま。

「ん?」

時間かかっているかな?

Bluetoothマウスも接続できてる。

マウスカーソルも出てる。

あれ、、嫌な予感。。

さらに1時間くらい放置。

バーの長さ変わらず、、。

バックアップ取っておいてよかったと思うのと、めんどくせーっていうのと半々の気分。

電源強制OFFして立ち上げ直したら進んだ。

運良く先に進んだけど、場合によってはクリーンインストールなど必要になる。

とりあえず今回の場合動いているからいいか、、。

このまま使ってみるか。

SSDの容量も10GB近く空いた。

 

もうちょい最新のMacBookならAppleWatchでロック解除できたのに、、。