iOS Developer、やらなきゃいけない2ファクタ認証(Two-Factor Authentication)

最近アップルから「2019年2月27日からApple DeveloperアカウントとCertificates、Identifiers&Profilesにサインインするには、2ファクタ認証が必要になります。」な感じでメールが来たわけです。
へぇ~と思ってやらねばと思って気付けば前日、、。こりゃいかんといざ設定しようとしたら、、。

結構多いと思うのですが、通常使うAppleIDとDeveloper登録しているAppleID違う人。
手順書みたいなの見ても複数アカウント持ちの人向けのは書いてない。どうやったらいいんだ?

別の端末用意してやるのも管理面倒だし、、PCで。というよりはiPhoneで。と、思うわけです。

複数のAppleIDの2ファクタ認証を1台のiOS端末+Macで行う方法
https://qiita.com/nishikt/items/7c10c71f678429870c4d

ここ参考にやったらうまくいきました。 流れ的には
Macで別ユーザー作ってそこでDeveloper用AppleIDでiCloudにサインインして2ファクタ認証設定。
続けてiPhoneにアカウント追加でiCloud設定。iPhone設定できたらMacからサインアウト、設定用に作ったユーザー削除。
自分の場合、たまたまiCloudにサインインしてないMacがあったのでそれでサインインして設定。Macからはサインアウト。

設定できると、AppleIDアカウントページに認証のところONになってました。

セキュリティのためとはいえなんか面倒。

iOS12にアップデート

デベロッパーアカウントがありつつ以前ベータ版をインストールして自分のiPhoneを文鎮化して以来、ベータ版を先立ってインストールするのを躊躇するようになってしまった。
と、いうわけでiOS12本配信されたのでインストール。使用iPhoneはX。バックアップもしました。

そしてアップデート。

無事にアップデートを終えて。気付いたのはタスクキルが楽になった。
以前はタスク一覧出して長押ししてから削除だったのに上にスワイプで消せる。いい!

相変わらず文字サイズを一番小さくしてウィジェット表示させたら3つ目出ない。
例えばバッテリー表示で、
iPhone 100%
Apple Watch 100%
Bluetoothイヤホン 100% ←これが表示されない
(解決方法は文字サイズを中間にすると表示されます)

FaceIDも最初に登録した顔に紐づくもう一つの顔を登録できる。後でマスクして登録してみよう。
これうまくいくと花粉の季節、風を引いたときなどきにせずマスクできる。

-2018/09/18 21:45追記-
完全にマスクで鼻と口隠したら登録できませんでした。
ですが鼻を出して口元だけ隠したのは登録出来ました。
ちょっとは良くなったかもしれません。

XSがでてXS Max悩んでいたが、、我慢できそうな気がする(いまのところ)
iPad Proの方が安いし。。